So-net無料ブログ作成

5/17 2014 J1 第14節 vsC大阪 [浦和レッズ]

浦和1-0C大阪
20140517_Reds3.jpg

W杯期間中断前最後の試合 相手は代表選手を多くそろえるC大阪
昨年の最終節で完敗した悔しい記憶がよみがえる

セレッソはもっとガンガン来るかと思ったら、意外にも引いて守りを固めてきた
せっかく柿谷・フォルランといったタレントがいるのに活かせてない

浦和は引いた相手にゴールをこじ開けようとするが、0-0で前半折り返し
はっきり言って、退屈な展開

後半も同様の展開だったが、それを打開するために投入された関根くんがやってくれた

右サイドでボールを持つと相手DF2人が寄せてきたところを柏木とのワンツーでPA内に抜け出し
そのままシュート! GKの手に触れるもファーサイドのポスト際に入るゴール!!

54350人の大観衆とNHKの全国中継の前で自身初ゴールとは
20140517_Reds2.jpg
これからも期待せずにはいられない

GK西川の安定感もすばらしいし、中断に入るのがもったいないくらいチーム状態がいい
これならこれだけの人がスタジアムに足を運ぶのも納得
20140517_Reds1.jpg
そういえば、思いのほか「セレ女」の姿は少なかった
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

あおたけ

首位返り咲き、おめでとうございます。
気分よく中断期間に入れますね〜。
でも、レッズファンからしたら、
中断はもどかしいのかもしれませんね(笑)
このところクリーンシートが続いていて、
DFに安定感が感じられます。
by あおたけ (2014-05-19 14:06) 

こせかず

>あおたけさん
ありがとうございます
昨年の最終盤のざるディフェンスからは考えられない安定感です
GKの力を再認識してます
by こせかず (2014-05-21 12:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0