So-net無料ブログ作成

8/13 ぶらり、信越本線・飯山線のたび [乗り鉄]

北信地方のぶらりたび2日目

今日は長野から信越本線で直江津~柏崎~長岡を経由し、越後川口から飯山線で長野に戻るルートです

続きを読む


8/12 ぶらり、中央東線・大糸線・篠ノ井線のたび [乗り鉄]

夏休みを利用して、かみさんと娘を残し一人ぶらり旅を敢行
今回は大糸線と飯山線の走破を目的とした1泊2日のぶらり旅です

続きを読む


8/12 ぶらり和歌山、奈良方面のたび [乗り鉄]

レッズを追ってせっかく関西にきたので、埼玉へ帰る前に関西の未乗区間をのりつぶす
ぶらり旅に出かけることにしました

と、そのまえに

前日の11日、新大阪で在来線を待っている時
ちょうど札幌からのトワイライトエキスプレスが入線してきました
20120811_TwilightExpress.jpg

いつかのってみたい列車です
20120811_TwilightExpress2.jpg

続きを読む


8/9 ぶらり五日市線のたび [乗り鉄]

8/8~14の1週間、有休と会社の休日を組み合わせた夏休みです

8/9は首都圏の電車内に貼られている路線マップで唯一
未乗だった五日市線に乗る旅にでかけました

朝、通勤客にまぎれて東京駅に出てから、中央線の始発に座って揺られながら立川まで

立川から9:23発五日市線直通の電車に乗車
20120809_Itsukaichi01.JPG

9:57終点の武蔵五日市に到着 
わずか30分ちょいのたびですが、これで首都圏のJR路線は完乗(嬉)

終着駅ならではの車止め
20120809_Itsukaichi02.JPG
夏休みらしく、川遊びに出かける子供たちが多かったですね
20120809_Itsukaichi03.JPG
ステンドグラスが立派
20120809_Itsukaichi04.JPG
駅舎も立派です
20120809_Itsukaichi05.JPG

駅からは秋川渓谷に向かってブラブラと散策
清流がさわやかです
20120809_Itsukaichi06.JPG
オニヤンマが道案内するように飛んで行きました
20120809_Itsukaichi07.JPG
帰途に着く前に「瀬音の湯」で汗をながしました
20120809_Itsukaichi08.JPG

地のうまいものを飲み食いしたかったのですが、あまり店がなくて今回は断念
もうすこし下調べしてから来ればよかった。(トホホ)

7/14 快速「一村一山」で、ぶらり上越線のたび [乗り鉄]

海の日3連休の初日
アウェイで行われるレッズの試合に参戦するため新潟へでかけました

せっかくの機会なので、未乗区間だった上越線を完乗すべくルートを探索していたら
7/14に限って臨時快速「一村一山」が運転されるとのことで、これを利用することにしました

20120714_IssonIchiyama01.JPG

続きを読む


4/7 鹿島線のたび [乗り鉄]

アントラーズVSレッズの試合に参戦することになり
ちょうどいい機会なので、未乗区間だった鹿島線に乗ってスタジアムへ行くことにしました
20120407_Kashima11.JPG

続きを読む


12/29 ぶらり鶴見線のたび [乗り鉄]

品川駅でみつけたパンフレットで
「ぶらり鶴見線パス」
というのがあるのを知りました

時間がなかなかとれなかったのですが
年末の休みを利用して出かけてきました

川崎駅で切符を買って出発です
20111229_Tsurumi01.JPG

続きを読む


9/23-26 山陰旅行 特別編 [乗り鉄]

山陰旅行の帰路は「サンライズ出雲」で

20110926_sunrise01.JPG

18:55発 山陰本線~伯備線~山陽本線~東海道本線を経由して 東京駅に翌朝7:08着です
20110926_sunrise02.JPG
20110926_sunrise03.JPG

私たちのシングルツインは2号車11番
下段
20110926_sunrise04.JPG
上段
20110926_sunrise05.JPG

隣のシングルツイン
20110926_sunrise07.JPG

出発前のお見送り
20110926_sunrise06.JPG

午前3時20分 豊橋に運転停車
20110926_sunrise08.JPG
このあと11時間後に出張のため再び豊橋に戻ってこなくてはならないとは。。。

夜明けの相模湾、電車を待つ通勤客をながめつつ電車は走り、無事に東京駅に到着
ドアの車内側にグッドデザイン賞のGマークシール
20110926_sunrise09.JPG

長旅、おつかれさまでした
20110926_sunrise10.JPG
20110927_tickets.JPG

9/10 ぶらり身延線のたび [乗り鉄]

青春18きっぷのたび 最後のぶらり旅は身延線にしました

宇都宮線・山手線で東京駅へ行き、9:32発東海道線熱海行きに乗車
20110910_Minobu01.JPG

国府津から御殿場線を行くルートも検討しましたが、ちょうどいい電車がなく断念
青い空にひこうき雲が
20110910_Minobu02.JPG

根府川で後から来る特急の通過待ち
20110910_Minobu03.JPG

熱海で11:35発島田行きに乗り換え
20110910_Minobu04.JPG

富士12:16着 いよいよ身延線のたびが始まります
12:45発身延行きに乗車
20110910_Minobu05.JPG

富士宮~沼久保にかけて、富士山がきれいに見えます
20110910_Minobu06.JPG

芝川を過ぎると富士川に沿った谷あいを走るため、富士山は見えません
20110910_Minobu07.JPG

13:59身延着 ここで14:18発甲府行きワンマンに乗り換えです
20110910_Minobu08.JPG

甲府盆地に入ると八ヶ岳などがきれいに見えるらしいのですが、今日は雲が多くて残念
20110910_Minobu09.JPG

15:58 甲府着
20110910_Minobu10.JPG

なぜか、EF64 37 茶ガマが休止中でした
20110910_Minobu11.JPG

甲府駅前で冷やしたほうとうを温かい汁につけて食べる「おざら」をいただきました
20110910_Minobu12.jpg
20110910_Minobu13.JPG

甲府といえば信玄公
20110910_Minobu14.JPG

16:50発の立川行きで帰途につきました
20110910_Minobu15.JPG

みやげは「ほうとう」の半生めん
20110910_Minobu16.JPG

この夏は青春18きっぷのおかげで、有意義に過ごせました
20110910_Minobu17.JPG

9/3 ぶらり千葉一周のたび [乗り鉄]

青春18きっぷでのぶらり旅 第4弾 今回は房総半島を巡ってみました

まずは宇都宮線で上野に出て、山手線と総武線で秋葉原~錦糸町~千葉へと移動

千葉駅で駅弁を買って、千葉12:01発内房線経由安房鴨川行きに乗車
20110903_Chiba01.JPG

入線です
20110903_Chiba02.JPG
20110903_Chiba03.JPG

台風が西日本に接近中 内房の海でも波が高い
20110903_Chiba04.JPG

駅弁はさんまの寿司
20110903_Chiba05.JPG
20110903_Chiba06.JPG

14:43に安房鴨川着 5分の待ち合わせで14:48発の外房線千葉行きに乗車
20110903_Chiba07.JPG

外房の海はさらに荒れています
20110903_Chiba08.JPG

単線のため、途中の勝浦で房総特急「わかしお」と列車交換
20110903_Chiba09.JPG

大網16:21着 ここから東金線に乗り換え
東金線の0キロポスト
20110903_Chiba10.JPG
ここから成東へ向かいます 16:48発
20110903_Chiba11.JPG
20110903_Chiba12.JPG

求名駅あたりで外を見ると虹がかかってました
20110903_Chiba13.JPG

成東で総武本線17:38発銚子行きに乗車し松岸で18:36発成田線千葉行きに乗り換え
20110903_Chiba14.JPG

成田で20:04発我孫子行きに乗車 20:47我孫子に到着
20110903_Chiba16.JPG

常磐線快速で上野に向かい、宇都宮線で自宅へ
おみやげは成東で買った、銚子電鉄のぬれ煎餅です
20110903_Chiba17.JPG

これで、未乗車区間だった 内房線・東金線・成田線を完乗!
今回のルートは 宮脇俊三の最長片道切符のたび を思い起こさせる一筆書きルートでした。

最長片道切符の旅 (新潮文庫)

最長片道切符の旅 (新潮文庫)

  • 作者: 宮脇 俊三
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1983/04
  • メディア: 文庫